*All archives* |  *Admin*

2015/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
11/26WSメモ 紅白歌合戦司会者発表会見
WSメモ
紅白歌合戦司会者(V6井ノ原くん)&出場歌手発表会見ほか
●11/26(木)
◆ニュースウオッチ9
21:00・21:13
◆ZERO
23:16・23:17
◆NEWS WEB
23:46

●11/27(金)
◆アクア
5:15・5:16
◆めざまし
5:46・5:48・6:09・7:17
◆Oha4
5:40
◆はやドキ
4:48・5:14・5:24
◆あさチャン
7:24
◆グッドモーニング
5:06・5:09・6:33・7:43
◆おはよう日本
6:04・6:32・7:09
◆あさイチ
8:18
◆ビビット
8:45
◆スッキリ
8:50
◆モーニングショー
9:00
◆ノンストップ
9:54
◆PON
10:26
◆ワイドスクランブル
13:31
◆グッディ
14:43
◆ゴゴスマ
15:00
◆ミヤネ
15:29・15:36
◆Nスタ
16:50
◆みんなのニュース
17:38

●11/28(土)
◆フジテレビ批評
5:31
◆めざど
6:45・8:00

●11/29(日)
◆サンジャポ
10:00
◆アッコにおまかせ
11:56

11/23 WS (映画「母と暮せば」完成披露試写会/SPドラマ「赤めだか」 撮影終了報告/「ベストアーティスト2015」告知)
にのちゃん映画「母と暮せば」完成披露試写会
●11/23(月)
◆アクア
4:19・4:54
◆めざまし
6:41
◆Oha4
5:39・5:43
◆ZIP
6:22・6:35
◆グッドモーニング
5:09・5:40・5:45・7:48
◆モーニングCROSS
7:50
◆チャージ730
8:09・8:11
◆スッキリ
9:47
◆モーニングショー
9:51
◆PON
10:26
◆ワイスク
13:34
◆グッディ
15:04


にのちゃんTBS年末スペシャルドラマ「赤めだか」
立川談志さん墓前に撮影終了報告、オールキャスト発表
●11/23(月)
◆はやドキ
5:28
◆ビビット
9:51
◆ひるおび
11:25
◆Nスタ
16:48


翔さん「ベストアーティスト2015」番宣
ジャニーズLOVEメドレー2015紹介
●11/23(月)
◆every
(16:17 NEWSさん新曲)16:18

過去映像、予告のみ
◆ZIP
6:45・7:37(11/24の予告)
◆PON
10:32(V6さんに突撃)
◆ZERO
23:27(出演アーティストが選ぶ今年の漢字)
WSメモ V6さん20周年ツアー
V6さん
20周年ツアー「ラブセン presents V6 LIVE TOUR 2015-SINCE1995~FOREVER」最終公演(代々木第一体育館)
TOKIOさん、嵐さん、Hey!Say!JUMPさん、生田斗真くん、戸塚祥太くん(A.B.C-Z)もお祝い

●11/8(日)
◆サンジャポ
10:18

●11/7(土)
◆めざど(未公開あり)
7:47・7:56・8:00
◆ブランチ
11:59

●11/6(金)
◆シブ5時
17:21

●11/2(月)
◆アクア
4:18・5:17
◆めざまし
6:09・6:11・6:34・6:38・7:33・7:35
◆Oha4
5:46
◆ZIP
6:22・6:34・7:50
◆はやドキ
4:07・4:10・4:42・4:50・5:27
◆あさチャン
5:59・7:57
◆グッドモーニング
5:08・5:44
◆モーニングCROSS
7:50
◆あさイチ
8:15(トーク)
◆ビビット
9:38・9:41
◆PON
10:39
◆ひるおび
11:12
◆every
16:28・17:44
◆Nスタ
16:49
◆みんなのニュース
17:36
◆ZERO
23:31・23:32

◆関連記事
V6公演で見せた嵐の気づかい/デイリースポーツ
バックダンサー企画は7月2日放送のフジテレビ系「VS嵐」にV6が出演したときの対決がきっかけとなった。V6が勝利したら、嵐がV6のバックダンサーを務める約束で6人が勝利。V6の井ノ原快彦(39)は「冗談で言ったくらいに思っていた」というが、嵐は本気だった。

 松本が「どうしましょう?」と井ノ原に相談の電話をかけ、「V6とファンの大事な日だから邪魔だけはしたくない」と自身の出演が20周年を祝う雰囲気を壊さないか確認を怠らなかった。

最適な出演のタイミングを調べ始めた嵐はV6のコンサートの記録用映像を取り寄せ、松本が「ここだったらいけるんじゃないですか?」と発見。本編を終えたアンコール1曲目に決まった。井ノ原は本編で「TAKE-」が入っていたため、「ここ(本編)で出てくればいいじゃんっていったら、『いや、ここはV6とファンとの距離の話だからダメです』と。そんな深く考えなくても」と笑ってしまうほど徹底した気遣いを見せていた。

 出るタイミングが決まったが、Jr.の踊りを再確認する必要があった。「ジャニーズファミリークラブ」のスタッフにJr.が踊る映像資料の収集を依頼すると、V6の歴代ファンらが映像を届けてくれたという。

 関係者によると、公演1カ月前に映像を取り寄せ始めた嵐は11月から始まる自身の5大ドームツアーリハの合間を縫って本番1週間前に振り付けを確認した。

 バックダンサーを中心にした映像があるわけではなく振り付けを思い返すのは苦労もあったと思われるが、当時の感覚は体が覚えていたという。本番当日、朝のリハーサルにも駆けつけ短い準備期間で本番に間に合わせた。


V6が20周年最終公演 TOKIO、嵐ら直接祝福/日刊スポーツ
アンコール1曲目「TAKE ME HIGHER」では、嵐メンバー5人が黒Tシャツと白いパンツ姿で登場。V6のバックダンサーに付いた。嵐はデビュー前のJr.時代、それぞれV6のバックについて経験を積んできた。

 嵐メンバーはファンクラブを通じ、V6のファンから昔のビデオを取り寄せ、「TAKE-」の振り付けを再度確認したという。

 井ノ原快彦(39)は「踊りの振り起こしをしてくれたり、5人で集まって練習してくれたり、今朝もリハーサルに来てくれて本当にありがとう」と後輩に感謝。松本潤(32)は「それくらいお世話になっていますから」と笑顔を見せた。「完全にV6チルドレン」と自己紹介した櫻井翔(33)は「チルドレンですが、ファンとして一言、言わせてもらっていいですか。1人も欠けず、20年続けてくれてありがとう! これからも応援しているので、頑張ってください」と先輩を祝福した。
プロフィール

てくてく

Author:てくてく
雑記帳

カウンタ
Twitter
原作本
●11/3(金・祝)公開
ラストレシピ
~麒麟の舌の記憶~

●2018年公開
ラプラスの魔女

●2018年公開
検察側の罪人
スポンサードリンク
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR